葉酸サプリにはどんな効果がある?使用前と使用後ではどう違うの?

妊娠や出産を控えている女性達の間で普段の生活に取り入れるのが当たり前となっている「葉酸サプリ」

そんな葉酸サプリには一体どんな効果があるのか、みなさんは知っていますか?

本当に妊娠期間は葉酸サプリが必要なのかどうか、疑問を抱いている方もいらっしゃると思います。

そこでこれから、葉酸サプリの効果について詳しくお伝えしていきますね。

葉酸サプリを使用するべきか迷っている方はぜひご覧ください!

そもそも葉酸サプリって?どんな効果があるの?

ではさっそく、葉酸サプリにはどんな効果があるのか見ていきましょう。

葉酸サプリは次のようにして、ママと赤ちゃんを支えます。

赤ちゃんの神経管閉鎖障害を予防できる

妊娠直後から妊娠初期にかけては赤ちゃんがきちんと育つための大事な時期。

そのような時期に母体から葉酸が不足していると、赤ちゃんが神経管閉鎖障害を持って生まれてしまうリスクが高くなります。

神経管閉鎖障害とは先天性異常で起きる障害のことを言い、二分脊椎症や無脳症がこれに当てはまります。

そして下半身の動作が不自由になる二分脊椎症や、脳が正常に発達できないことで起こる無脳症では、最悪の場合赤ちゃんが死産となってしまうことがあるのです。

しかし葉酸サプリから葉酸を摂取していればこのような障害のリスクが低下し、元気で健康的な赤ちゃんを出産することができますよ。

妊娠の時期に合わせてママと赤ちゃんをサポート

また、葉酸サプリには妊活へ特化したものや妊娠中のママを支えるものなど、妊娠の時期に合わせて使える商品がいくつもあります。

そうした葉酸サプリでは、妊娠しやすい体づくりや妊娠中に起きる体調不良の改善と、自分の状況に適した嬉しい効果を得ることができますよ。

ちなみに妊活へ向いている成分はビタミン類やピニトールがあり、妊娠中の体調不良を軽減する成分には葉酸や鉄分があります。

このように、自分が求める効果をしっかり得られるのも葉酸サプリのメリットです。

母乳づくりにも尽力する葉酸

さらに葉酸サプリは、赤ちゃんを出産した後でも効果を発揮します。

なぜなら母乳の量や質を向上するために葉酸が尽力するからです。

ママの血液から作り出される母乳を赤ちゃんへ与えるには、たくさんの血液が必要となります。

そこで造血作用のある葉酸を摂取することで体内の血液が増え、赤ちゃんへ十分な栄養素を送り届けることができるのです。

そのため妊娠前から産後までの長い期間、葉酸サプリはずっとあなたのことをサポートし続けてくれますよ。

実は男性にも効果アリ!葉酸サプリの意外な秘密

前項では女性への効果についてご説明してきましたが、実は男性にも嬉しい効果がある葉酸サプリ。

そんな男性への効果にはどのようなものがあるのか、これからお伝えしていきますね。

不妊の原因にもなる染色体の異常を葉酸が解決

不妊の原因は、女性だけにあると思われている男性も多いのではないでしょうか。

しかしそれは大きな間違いで、赤ちゃんを授かれない理由には男性側に原因があることもあります。

どうしてかと言うと、男性の体から葉酸が不足していれば赤ちゃんの源となる染色体へ異常が起きてしまいやすくなるからです。

しかし男性も女性と同じくらい葉酸を摂取して補うことができていれば、正常な精子の量を増やすことができますよ。

不妊や流産などの悲しい結果を招いてしまわないために、男性も葉酸サプリの効果で原因を解決してしまいましょう。

妊活中の男性へ欠かせない栄養素も葉酸サプリに含まれている

さらに葉酸サプリには、妊活中の男性に欠かせない栄養素が含まれているものもあります。

それらの栄養素がマカ・亜鉛・マグネシウムといった男性の体を元気にする成分です。

上記のような栄養素による効果で男性も大切なパートナーにすべてを任せるだけでなく、自分でも妊活に必要な準備を整えていくことができますよ。

葉酸サプリの効果がUP!頼もしいサポート成分

葉酸サプリを使用すると、食事から同時に摂取するのが難しい以下のようなサポート成分を一度にまとめて摂取することができます。

そのようなこともあり、葉酸やその他の栄養素にある効果を実感したい方には葉酸サプリがとてもおすすめですよ。

では、そんなサポート成分の詳細を1つずつ見てみましょう。

豊富なビタミン類のおかげで効率的に葉酸が働く

葉酸サプリに含まれる豊富なビタミン類の中には、葉酸の働きを助けるものがあります。

その中でも特に葉酸の効果が発揮されやすい状態にするのが、ビタミンB12です。

ビタミンB12は葉酸と協力をし、血液を増やす働きがあるからです。

血液は妊娠中や産後に多く必要となることから、こうしたビタミン類の効果で葉酸が働きやすい環境を整えることができますよ。

ビタミンCが鉄分の吸収を手助け

さらに葉酸サプリへ含有するビタミンCは鉄分の吸収を手助けします。

鉄分不足は母体の貧血を引き起こし、それが重度の症状になると赤ちゃんにまで悪影響を及ぼしてしまいます。

そんな大事な鉄分の吸収率を高める効果があるビタミンCを摂取することで、効率的に体へ鉄分を摂り入れていくことができますよ。

まとめ

葉酸サプリの効果を見てみると、妊娠前・妊娠中・産後と、時期を問わずにママや赤ちゃんへ良い影響をもたらすことが分かりました。

ですから葉酸サプリが本当に必要なのかどうか疑問を抱いていたあなたも、この機会にぜひ葉酸サプリを活用してみてくださいね。

葉酸サプリで大切な我が子の妊娠と正常な赤ちゃんの成長を目指してしまいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です